これは、僕と君の小説

東雲 ソウ

2020年7月20日

幻冬舎

1,210円(税込)

小説・エッセイ

高校3年生の春。東北から転入してきた佐々木美桜は、友人を作らず一人でいることを強く望む佐藤輝澄に、なぜか執拗に話しかける。だんだんと美桜に惹かれていく輝澄だったが、彼には自分の気持ちに素直になれない理由があった。一方、美桜にも周りに隠している大きな秘密があり…。新進気鋭の大学生作家が手掛ける、切ない恋の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください