枕草子を読み直す

幻冬舎ルネッサンス新書

野呂俊秀

2015年2月28日

幻冬舎メディアコンサルティング

855円(税込)

新書

わが国で「随筆」というジャンルを切り拓いた才女・清少納言。代表作『枕草子』では、明るい機知と笑いあふれる輝かしい美の世界を作り上げている。しかし、その創作活動は決して生易しいものではなく、自信家の清少納言でさえ途上では迷い、思わぬ苦闘を強いられた。一連の試行錯誤の過程を解き明かした、清新な枕草子論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください