暗黒星・闇に蠢く

春陽文庫

江戸川乱歩

1988年2月29日

春陽堂書店

576円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦災で廃墟に化した大都会東京の中で、ここ麻布K町に焼け残った赤レンガの怪西洋館があった。そこには奇人資産家として知られる伊志田鉄造氏一家が住んでいたー。長男の美青年一郎とその姉の綾子のうえに奇怪な、そしてぶきみな脅迫の牙が迫る!一郎の依頼で名探偵・明智小五郎と助手の小林少年は伊志田邸に怪人のナゾを追う!明智を嘲弄するかのごとき悪魔の声の電話が!そして一郎は怪人の手で重傷を負わされた。深夜、邸内にある円塔の階上にたたずむ白衣の怪女性!意外にもそれは綾子であった!義母君代、妹鞠子と次々に殺された!はたして悪魔の正体は!?その復讐のナゾとは?イキもつがせず展開する物語のおもしろさ!名作「暗黒星」「闇に蠢く」の2編収録!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.35

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

12

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください