孤島の鬼

春陽文庫

江戸川乱歩

2015年2月28日

春陽堂書店

935円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

丸の内にオフィスのある貿易会社に勤める25歳の主人公・蓑浦は、同僚である木崎初代と恋に落ちた。その初代が密室状態の自宅で刺殺され、蓑浦は知人の探偵・深山木耕吉に助力を願う。だが調査を進める探偵も衆人環視の中で何者かに刺し殺された…。蓑浦は、年上の知己の青年・諸戸道雄とともに怪奇な連続殺人の謎に迫る。手掛かりを追って南紀の孤島・岩屋島に向かう。そこに隠された恐ろしく、忌まわしい秘密とは?謎と恐怖と悲劇に満ちた長編推理小説『孤島の鬼』1編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

10

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください