境界線上の現代建築

〈トポス〉と〈身体〉の深層へ

川向正人

1998年12月31日

彰国社

2,640円(税込)

科学・技術

今、「境界線」の哲学が求められる。多元化し流動化する現代社会に建築はどう立ち向かっていくのか?ポリフォニックな知の構築に向けてさまざまな位相を読み取り現代建築を検証する「身近な世界」の現象学!境界線(インターフェイス)の活性化にこそ世界変革の鍵がある。現代建築の思想と手法の徹底分析。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください