手塚治虫「戦争漫画」傑作選(2)

祥伝社新書

手塚治虫

2007年9月30日

祥伝社

825円(税込)

漫画(コミック)

手塚漫画の面白さは、時代を経てもけっして色褪せることがありません。あらためて読むと、まず絵の素晴らしさ、ストーリーの絶妙さに驚き、「やはりテヅカって凄い!」と心の底から実感できるはずです。手塚虫治は自らが体験した「戦争」を生涯のテーマとし、繰り返し作品に取り上げてきました。本書では、疲れた中年男が同窓会に出席するため、懐かしの校舎を訪ねるシーンから始まる、短編の白眉『カノン』をはじめ、おなじみの「ブラック・ジャック」からベトナム戦争を題材にした問題作など、計一〇編を収録。息子にも読ませたい、日本の漫画遺産がここに。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください