教育費破産

安田 賢治

2016年11月2日

祥伝社

858円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

中流が危ない!教育費貧乏に陥る親たち。大学の学費が高騰している。経済格差が広がる中、親が自費で賄うのはほぼ不可能で、多くの学生が奨学金に頼ることになる。しかし、かつてのように大卒のほぼ全員が正社員として就職できるわけでもない。返済が滞り自己破産に至るケースも後をたたないのだ。その上、奨学金破産は保証人となった親や親族にまで連鎖が起こるから深刻である。また、大学だけではなく私立の小・中・高、それに伴う進学塾など、教育費はうなぎのぼりだ。トータルの教育費が3000万円もかかるケースも珍しくない。学歴をお金で買う時代→格差の再生産とも言われている現代で、われわれは教育費にどう立ち向かうべきか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください