ウインクで乾杯

長編本格推理小説

ノン・ポシェット

東野圭吾

1992年6月30日

祥伝社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

パーティ・コンパニオン小田香子は恐怖のあまり声も出なかった。仕事先のホテルの客室で、同僚牧村絵里が、毒入りビールを飲んで死んでいた。現場は完全な密室、警察は自殺だというが…。やがて絵里の親友由加利が自室で扼殺され、香子にまで見えざる魔の手が迫ってきた…。誰が、なぜ、何のために…。ミステリー界の若き旗手が放つ長編本格推理の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(33

starstarstar
star
3.08

読みたい

35

未読

32

読書中

3

既読

340

未指定

284

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.3 2021年07月09日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

manmaru1115

王道ミステリー

starstarstar
star
3.1 2020年10月24日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください