闇にもつれる

傑作サスペンス小説

ノン・ポシェット

笹沢左保

1993年3月31日

祥伝社

512円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人けのない夜道だった。心はずませて婚約者のもとへ急ぐ夕起子は、突如襲われレイプされた。絶望に突き落とされた夕起子に追い討ちをかけるように、まもなく目撃者を名乗る正体不明の男が姿を現わす。恐喝者であった…。予想もつかぬどんでん返しの終章で、残酷な運命に翻弄される女を描く、著者会心のサスペンス傑作。(『闇にもつれる』より)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください