毒牙

犯罪ドキュメンタリー・ノベル

ノン・ポシェット

西村望

1993年12月31日

祥伝社

533円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人妻は尺とり虫ー。赤羽はかねがね思っている。赤羽のような盗人が侵入して、自分を犯しているとは熟睡中の人妻は思わない。てっきり亭主と思い込み、無意識のうちに腰をゆらめかす。その動きが尺とり虫そっくりだ。赤羽は尺とり虫を獲物とするジガ蜂のように女のそばに長々と横たわり、それからゆっくりと女のからだを向こう向きにした…。(「尺とり虫が泣くので」より)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください