闇の警視(報復編)

長編超バイオレンス

ノン・ポシェット

阿木慎太郎

1996年1月31日

祥伝社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「涼子を救うためなら、邪魔する奴は何人でも殺す」非合法に暴力組織壊滅を図る闇の警視・岡崎竜一は、怒りに震えた。関東随一の歓楽街に潜入し、二大暴力組織の動向を探っていた部下の松本が何者かに惨殺され、美貌の元検事補・涼子が拉致されたのだ。官憲の追跡を逃れマニラに潜伏していた岡崎は、報復のため帰国を決意するが、彼の背後にも刺客の影が迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください