飛鳥・神戸殺人旅情

長編本格推理小説

ノン・ポシェット

斎藤栄

1997年2月28日

祥伝社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

OL正月今日子を悪夢が襲った。飛鳥での幸せな婚前旅行直後、婚約者が突如失踪したのだ。友人の夏木梨香と共に、神戸に行方を求めた今日子だったが、無残にも婚約者はペルシャ短剣の刺殺体で発見された。果たして口中のメモに記されたアルファベットは何を意味するのか?梨香の義兄・小早川警視正が捜査に乗り出すが、そこには前代未聞の陥穽が待ち受けていた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください