美人容疑者

顔のない刑事・特捜介入

ノン・ポシェット

太田蘭三

1997年10月31日

祥伝社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

カジノの借金取立て人石黒友行が刺殺され、現金一億八千万円が消えた。犯人は女。その有力容疑者が愛染小夜子と知って、特捜刑事香月功は驚愕した。彼女とは旅先で知り合い、一夜の情を交わしたのだったが、香月は彼女の潔白を信じて独自捜査を開始した。が、その直後、石黒から巨額の取立てを受けていた代議士の秘書が殺され、またも一億三千万円が消失。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください