必殺剣「二胴」

長編時代小説

祥伝社文庫

鳥羽亮

2001年2月28日

祥伝社

618円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

壮絶な太刀筋。斬り口は背中に届くほど深く、やや斜めに斬り下ろされ、腹部を両断するほどの剛剣。紛れもない必殺剣「二胴」である。五年前、小野寺佐内の父はその剣に敗れたのだ。そして今、お家騒動に巻き込まれた佐内の仲間が、次々と「二胴」に屠られていくなか、ついに怨讐の敵と対峙する!富田流居合術に秘策は?鬼気迫る長編時代活劇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください