女のとなり

祥伝社文庫

乃南アサ

2006年9月10日

祥伝社

597円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女のとなり、つまり女偏のつく漢字を眺めながらその意味と由来を考えると、そこに女性たちの「素顔」が見えてくる。「こういう人、私の近くにいる」「えっ、こんな人がいるなんて!」と頷かされたり、驚かされたり。当代一の観察眼を持つ著者にかかると、あなたの隣人が小説よりも奇なる存在となる、ハラハラどきどきの好エッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください