烏鷺

密命・飛鳥山黒白

祥伝社文庫

佐伯泰英

2007年6月20日

祥伝社

701円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

一年におよぶ大和・柳生逗留の骨休めに、金杉惣三郎一家は江戸郊外の別邸・菊屋敷へ。久々の安穏とした日々に、隣家「烏鷺荘」の老人が惣三郎を囲碁に誘う。だが、将軍吉宗お声がかりの桜の名所・飛鳥山で辻斬りが相次ぎ、公儀の威信を揺るがせる。剣者の宿命か、罪なき若武者の命を奪う敵に惣三郎の怒りが炸裂、吉宗公拝領の剛剣が唸る待望の十六弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.67

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

20

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください