初心

密命・闇参籠

祥伝社文庫

佐伯泰英

2007年6月20日

祥伝社

701円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大和・柳生の庄を去った金杉清之助は、若狭・小浜城下に。その地で狼藉をくり返す馬群の盗賊団「海天狗」に憤った清之助は、敦賀半島突端にある敵の塒へ乗り込む。越前永平寺では、武術者としての悟りを求め、岩穴にて完全の闇に閉ざされる荒行「三十三日闇参篭」に挑む。未だ迷いのある清之助が闇中に聞いた声とは。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.67

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

26

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください