寝とられ草紙

長編時代官能小説

祥伝社文庫

睦月影郎

2008年10月31日

祥伝社

618円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「お前は何でも千乃様の言いつけには従わなければならぬ」江戸は富士見町の大店に滞在する小田浜藩主の奥方・千乃の世話を、奉公人の孝太が命じられる。美しくも清らかな武家の妻女に心を奪われる孝太。しかし千乃は、次々と大胆な要求を…。さらに町娘や後家、無骨な女武芸者までも加わって、淫らな好奇心に弄ばれる純真無垢な若者の運命やいかにー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください