舞い降りた天皇(下)

初代天皇「X」は、どこから来たのか

祥伝社文庫

加治将一

2010年10月20日

祥伝社

701円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

倭国は卑弥呼の時代から呪力で国を治めてきた。その女王・卑弥呼亡き後の最高司祭者が初代天皇「X」だ。歴史小説家・望月真司は古代史解読を進めるー。『魏志倭人伝』が距離表示を使い分ける理由。天皇の“指名権”を持つ宇佐神宮。朝廷をも牛耳った渡来人・秦氏。点と点は、朝鮮半島と北九州の間に浮かぶ二つの「島」で結ばれた!今、すべての秘密が明らかになる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.07

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

18

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください