千の倉より

取次屋栄三4

祥伝社文庫

岡本さとる

2011年7月31日

祥伝社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

秋月栄三郎が教える“手習い道場”を覗きに来る少年・千吉は孤児で、妹おはると二人暮らし。興味を持って後をつけると、聡明さと明るさで、千吉が多くの人に愛されているのを知る。惚れ込んだ栄三郎は、南町奉行の根岸肥前守からのある依頼を思い出す。そんな中、目の前に現れた遊び人に千吉の態度が一変し…。人と人を結ぶ“取次屋”の活躍を描く、大好評の第四弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください