危険な絆

警視庁特命遊撃班

祥伝社文庫

南英男

2012年10月31日

祥伝社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

元青春映画スター結城圭輔が殺された。局部と耳を削がれるという惨い殺され方だった。特命遊撃班の風見竜次警部補らが再捜査を開始。被害者が自分の所属劇団の再興を夢見ていたことを知る。だがその一方で「別れさせ屋」や強請で大金を稼いでいたことが判明。ところが、その大金の行方が判らない。やがて、強請の共犯者と思しき男が浮上。風見は違法捜査で真相に迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください