D1警視庁暗殺部

祥伝社文庫

矢月秀作

2013年9月1日

祥伝社

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

法で裁けぬ悪人抹殺を目的に警視庁が極秘に設立した“暗殺部”。射撃の名手・周藤一希、刃物遣いの天才・神馬悠大ら精鋭を擁する。東京・吉祥寺の放火事件で遺体からエボラウイルスが検出された。防犯カメラに映っていたのは白ずくめの集団だった。さらに現場では女性の誘拐が判明ーやがて暗殺部が仕掛けた罠に獲物が掛かった時、恐るべき真の黒幕が浮上した!驚愕の第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.15

読みたい

5

未読

7

読書中

0

既読

43

未指定

50

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください