合縁奇縁

取次屋栄三14

祥伝社文庫

岡本さとる

2014年12月12日

祥伝社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

並木一刀流の遣い手である雄之助の妹・留以は仕合中、女武芸者に怪我を負わされた。無慈悲な仕打ちだった。留以の友で岸裏道場の門弟であり、大店の呉服屋・田辺屋の娘であるお咲は憤り、女武芸者を挑発する。一方、田辺屋の主・宗右衛門と長男・松太郎は、お咲の嫁入りを巡って意見が対立。宗右衛門が秋月栄三郎を頼ってきたー。“取次屋”の面目躍如となる妙案とは!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください