出帆

忍び家族1

祥伝社文庫

喜安幸夫

2015年6月12日

祥伝社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

一六一五年、大坂夏ノ陣を経て徳川の天下は不動となる。しかし、豊臣秀頼の子・国松は密かに生き延びていた!伊賀の抜忍・太郎左と次郎左兄弟に守られ、国松は豊臣家再興の時を待つことに。さらに、乳母・雅江と娘の美佳も共に“家族”を装い、幕府の目の届かぬ大宛(台湾)へと船出する。行く手には、時化や海賊との戦いが…。新たな家族の活劇、ここに開幕!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください