完本密命(巻之7)

祥伝社文庫

佐伯泰英

2015年10月9日

祥伝社

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

徳川吉宗の一声により、天下第一の剣者を決める「享保剣術大試合」の開催が決まった。大名家家臣から浪人まで隔てなく参加を募るという触れ込みに、全国から熱い視線が注がれる。金杉清之助はこの試合に出場するべく、道場の勝ち抜き戦に挑んだ。気づけば父惣三郎の背丈を超えて成長した清之助。その身を心配する母しのに、息子は武士としての覚悟を打ち明ける。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

317

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください