湖底の月

新・神楽坂咲花堂2

祥伝社文庫

井川香四郎

2015年12月11日

祥伝社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

古より伝わる名硯をただ同然で入手し、骨董商『咲花堂』に持ち込んだ屑拾いの広吉。店主の上条綸太郎に、硯を水に沈めると月が浮かぶ仕掛けを見せられ、突然ある夢を思い出す。平城京の世、自分の花嫁が攫われる夢だ。一方、広吉を探す娘がいた。病身の彼女は表から届いた彼の声が気になり…(「湖底の月」)鏡、刀、春画。骨董とともに舞い込む事件を、綸太郎が明るく解決!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください