生娘だらけ

祥伝社文庫

睦月影郎

2016年4月13日

祥伝社

627円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

三沢藩士の子女が通う桜桃舎は、女だけで運営する藩校である。家老の息子風見修吾は、身分を伏せて通う姫君を敵から守るため例外的に雇われていた。ところが、誤解から剣術指南役の弥生に素破と疑われ、捕らえられた挙句に奉仕を強要される。その初々しい肢体とは裏腹な激しい責めに、修吾は密命を忘れ昂ぶった。やがて修吾の素性を知った弥生と立場が逆転し…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください