急行奥只見殺人事件

西村京太郎

2018年1月12日

祥伝社

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

新潟県小出と福島県会津を結ぶ急行「奥只見」の停車駅、浦佐、会津若松、入広瀬で三人の男が死んだ。鶴ヶ城の濠から発見された二人目は、地元署では事故死と判断されたが、警視庁捜査一課の十津川警部は疑問を抱いた。二日間で三人の死ー同一犯による連続殺人ではないのか!?三人の共通点は、東京の人間という以外に、何かがあるはずだ。十津川の苦闘は続く…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください