警視庁ゼロ係 小早川冬彦1 特命捜査対策室

祥伝社文庫

富樫倫太郎

2021年3月12日

祥伝社

902円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁に創設された特命捜査対策室第五係、本庁の『何でも相談室』へ異動した警部・小早川冬彦。急拵えの部屋で、杉並中央署時代の相棒高虎の従姉・寺田寅三巡査長らと邂逅し、未解決事件の独自捜査にあたる。さっそく持ち込まれたのは、二一年前に奈良で起きた、刺殺事件の再捜査の依頼。戸惑う寅三をよそに、冬彦は法隆寺近くの現場へ出張の手配を済ませるが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

6

未読

2

読書中

0

既読

9

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください