街道の牙 影御用・真壁清四郎

祥伝社文庫

黒崎裕一郎

2021年8月11日

祥伝社

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

暗夜、大店の材木問屋の主人が番頭ともども無残に斬り殺される。懐には金も残され、狙いがわからない。昨今、一太刀で命を奪う凄腕の殺し屋が暗躍していたのだ。そんな折、大目付兼道中奉行の真壁周防守は、次男清四郎に密命を下す。甲州街道を巡察中、上野原宿で配下が斬殺された一件を探れ、と。清四郎は一路甲州へ。鏡心明智流皆伝の剣技が悪を斃す、傑作剣客譚。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください