ボッシュの子

ナチス・ドイツ兵とフランス人との間に生まれて

ジョジアーヌ・クリュゲール / 小沢君江

2007年6月30日

祥伝社

1,430円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

“ボッシュ(ドイツ野郎)”の子として蔑まれながら戦後を生き抜いた一人の女性が語るフランス戦後史の真実。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください