ネット時代のクリエイターやミュージシャンが得する権利や著作権の本

秀間修一 / 仁瓶淳宏

2017年5月31日

シンコーミュージック・エンタテイメント

1,870円(税込)

楽譜

惜しまれつつ解散したロックバンドWaiveのギタリスト兼メインコンポーザーでありながら現在はソロ活動中で、更にはアニソン制作やアーティストプロデュース、ゲーム制作からコミケ出展などマルチな才能を発揮し続けている杉本善徳が著作権や権利に関する質問を業界の重鎮にぶつけまくる!Webを主戦場とするミュージシャン、ボカロP、歌い手、YouTuber、セルフマネジメント・アーティストや個人事務所スタッフなどに向けたお硬い権利関係の話を超柔らかく学べる本。DAW環境の発達や浸透、YouTubeやニコニコ動画、各種SNSなどの多様化によって自作の音源や映像を公開する手段が飛躍的に増え、二次創作物も多様化した現在クリエイターが直面する様々な著作権上のハードルや手続き方法、権利に対する考え方などがアーティスト目線で紐解かれる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください