落花の雪に踏み迷う

新書館ディアプラス文庫

久我有加

2005年6月30日

新書館

660円(税込)

ボーイズラブ(BL)

母は街一番の美貌を謳われた芸妓。その母に生き写しの廉は、客として花街にやってきた学生・達臣と出会い、急速にひかれあう。ふたりは街を出て共に暮らそうと誓いあうが、約束の日、達臣は現れなかった。桜の花弁舞う中、廉はいつまでも待ち続けたー。その日から二年。達臣を忘れ、街で生きることを決めた廉は、娘を買いに訪れた寒村で、鉱山社長となった達臣と再会する…。著者初の時代物、大正花街純愛節。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください