海賊王の死

アドリアン・イングリッシュ4

モノクローム・ロマンス文庫

ジョシュ・ラニヨン / 冬斗亜紀

2015年2月28日

新書館

990円(税込)

ボーイズラブ(BL)

アドリアンの小説に映画化の話が持ち上がり、出席していたパーティ会場で映画のスポンサーが突然死する。調査にやってきた刑事を見てアドリアンは凍りついた。そこには2年前に終わり、まだ傷が癒えてはいない恋の相手・ジェイクの姿があった。ジェイクの部下はアドリアンに疑いの目を向ける。被害者の体から検出された毒の中に彼の心臓の薬と同成分のものが含まれていたのだ。アドリアンはジェイクの協力を仰ぎながら独自に事件の調査を始めた。俳優のポール・ケインからジェイクとの過去を聞かされ、ざわついた気持ちを抱えたまま。そしてジェイクは2年前に言えなかった言葉を語り出すー。胸に突き刺さる怒りと痛み。相克と再生の第4弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.64

読みたい

2

未読

3

読書中

0

既読

17

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください