特攻絶望の海に出撃せよ

渡辺大助

2005年10月31日

新人物往来社

1,760円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

太平洋戦争末期、採用された特攻作戦。更なる戦況の悪化により、さまざまな「特攻兵器」が誕生した。死地へ赴くとき、若者たちは何を思い出撃したのか。当時の写真と図版を多数収録した立体構成。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください