ここまでわかった!本能寺の変

新人物文庫

『歴史読本』編集部

2012年5月7日

KADOKAWA

785円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

日本史上最大のクーデターとしてトップレベルの知名度を誇る「本能寺の変」。実行者・明智光秀の背後に黒幕がいたとする説は根強く、多くの人物の名が挙げられてきた。“戦国の覇王”織田信長を葬り去った黒幕は本当にいたのか?本書は、足利義昭、朝廷・天皇、本願寺など「本能寺の変」の黒幕と目されてきた勢力と光秀の動向を改めて検証し、事件の真相に迫るよすがとなるよう編集した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください