第三次世界大戦(1)

長編軍事サスペンス

Joy novels

桧山良昭

1994年6月25日

実業之日本社

811円(税込)

小説・エッセイ / 新書

極東ロシアで内戦がつづき、その調停のため日本からも平和協力隊が派遣された。中隊長の権藤二尉は、ハバロフスクで不審な死をとげた国連弁務官・稲垣の身辺の調査を進めるが、思うようにはかどらない。やがて、中国軍がロシア領へ侵攻してきて-迫真の近未来軍事サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください