あの紫は

わらべ唄幻想

皆川博子

1994年5月25日

実業之日本社

1,601円(税込)

小説・エッセイ

紫の振袖を着て、少女は夕映えの沼に沈んでいった…。それは妖しい夢のように-わらべ唄をモチーフに展開する、幻想的な八つの皆川ワールド。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください