三人屋

原田ひ香

2015年6月30日

実業之日本社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

朝は三女の喫茶店、昼は次女の讃岐うどん屋、夜は長女のスナックー時間帯によって出すものが変わるその店は、街の人に「三人屋」と呼ばれていた。三女にひと目ぼれするサラリーマン、出戻りの幼なじみに恋する鶏肉店の店主、女にもてると自負するスーパーの店長など、ひとくせある常連客たちが、今日も飽かずにやって来る…。さくさくのトースト、すだちの香るぶっかけうどん、炊きたての白飯!心も胃袋もつかむ、おいしい人情エンターテインメント!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.38

読みたい

6

未読

3

読書中

0

既読

63

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください