白銀ジャック

実業之日本社文庫

東野圭吾

2010年10月31日

実業之日本社

712円(税込)

小説・エッセイ

「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ取った犯人の動機は金目当てか、それとも復讐か。すべての鍵は、一年前に血に染まった禁断のゲレンデにあり。今、犯人との命を賭けたレースが始まる。圧倒的な疾走感で読者を翻弄する、痛快サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(56

starstarstar
star
3.42

読みたい

28

未読

50

読書中

6

既読

676

未指定

522

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

-- 2020年01月16日

(無題)

スキー行きたくなってきた。 再読なんだけど前にいつ読んだのかが思い出せない。

全部を表示
-- 2019年12月20日

東野圭吾「白銀ジャック」

新月高原スキー場は、ホテルの目の前にゲレンデがある、という絶好の環境を売りにしたスキー場だ。雪不足の予報にやきもきさせられたものの、降雪量は十分で、スキー場の実質的な責任者である倉田もホッとしているところだった。 一つ気がかりがあるとすれば、新月コースだけだ。去年死亡事故が起こって以来、ずっと閉鎖されている。安全管理上の都合で、とお客さんには説明しているものの、実はそうではない。あそこをどうにかオープン出来ないものかと思っている。 去年その事故で母親を亡くした入江親子が、スキー場にやってくるという。入江さんはスキー場を恨んではいないと言ってくれてはいるけれど、やはりこちらとしては出来る限りのことはしてあげたい。 そんな折、とんでもない事態に陥る。なんととある脅迫者から連絡が来たのだ。雪の下に爆弾を埋めた。爆破してほしくなかったら金を払え、と。ゲレンデにいるお客さんすべてを人質に取られたスキー場は、仕方なく犯人の要求を呑むことにするが…。 というような話です。 さすが東野圭吾、という感じでしょうか。読みやすく楽しいエンタメ作品を書かせたら、本当に良質な作品を書くという感じです。堅苦しくなく、手軽に読めて、なおかつストーリーも巧く出来ているので、バリバリ本を読むわけではないけど、時々本を読みたくなる、という人には安心して手に取りやすい作家だな、ということがよく分かります。 僕にしては珍しく、読みながら真相の半分ぐらい(というのはやっぱり言い過ぎか。3~4割ぐらいかな)は分かったんだけど、でもすべての真相はなかなか凄いと思いました。こう、物語の序盤から出てきた色んな要素が、最後の最後で本当にうまく絡まり合うという感じで、ストーリー構成の緻密さを感じさせます。東野圭吾のミステリ作品は大体そういう傾向があるんで、だからこそ逆に、序盤からこういう要素が出てくるってことは…、なんていう深読みが可能な作品でもあるんですけど、僕はそんな深読みは出来ない人間なんで純粋に楽しめました。 しかしこの、ゲレンデを『人質』に取るというアイデアは凄いですね。正直読んでて、現実にやる上での障壁はないんじゃないか、と感じてしまいました。模倣犯が現れてもおかしくはないような気がしてしまいます。もちろん本書では、色んな要素が絡まりあって『身代金の受け渡しの成功』が成り立っているので、実際に同じことをやろうとしたら難しいのかもだけども。しかし、よくもまあそんなこと思いついたもんだな、という感じがしました。 なんか、何を書いてもネタバレに繋がりそうな気がしてなかなか内容にうまく踏み込めませんが、東野圭吾の凄いところは、『物語の展開に必要な要素』をいくつも出しつつ、『最終的にそれらの要素一つ一つにもきっちりとした解決を与えている』ところだなと思いました。ミステリ作品の場合特にだと思うんだけど、ストーリーの展開に必要だから、という理由で出てくる要素というのもなくはないと思うんだけど、東野圭吾の場合はそれらを放置はせず、きちんとそれぞれにピリオドを打っている。これはなかなか出来ることじゃないと思うんですね。もちろん、そういう要素一つ一つに見事にピリオドが打たれてしまうと、『世の中そんなうまくいかないよ』という、リアリティの点で若干問題が出てきてしまうけど、それも気にならない程度にはちゃんと抑えている気がするんで、さすがだなという気がします。 なんか色々書きたい気もするけど、書くと『ネタバレ』か『アンフェア』のどっちかになってしまう気がするんであまり書かないようにします。 とにかく、気軽に手にとれて、あー楽しかったー、と終われる作品という意味では、本当に見事だなと思います。こういう安定感はさすがだと思います。読んでつまらなかったということにはならないと思うので、読んでみてください

全部を表示

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

starstarstarstar 4.0 2019年04月30日

(無題)

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください