十津川警部あの日、東海道で

実業之日本社文庫

西村京太郎

2012年2月29日

実業之日本社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

日下刑事は大学時代最後の春休みに「青春18きっぷ」を使い、東海道本線を西に向かう旅に出た。その出発当日に2件の鉄道人身事故があったことを知る。5年後、日下がかつて旅行中に立ち寄った静岡県吉原駅近くの喫茶店主がひき逃げ死を遂げ、続いて東京で男が刺殺される。事件を結ぶ糸を感じた日下は、十津川警部にあることを伝えるが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください