水族館ガール(3)

実業之日本社文庫

木宮条太郎

2016年7月31日

実業之日本社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

アクアパークから海遊ミュージアムへ出向中の恋人・梶良平の帰りを待ちわびる嶋由香。しかし、梶は出向終了後、すぐに内海館長から長期出張を命じられてしまう。由香もアクアパークの新プロジェクトリーダーに任命され、再びすれ違いの日々に。しかしそこには館長の深謀遠慮が…。ラッコやマンボウ、イルカたち、人気者も大活躍のお仕事ノベル!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.36

読みたい

24

未読

13

読書中

1

既読

74

未指定

62

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.9 2019年01月11日

水族館ガール第3巻。由香と梶はまだ遠距離恋愛(未満)。由香は今回、ラッコとマンボウの飼育に挑戦。梶は水族館の経営の転機に関わる大仕事。前回のように、恋愛小説にありがちな妄想場面は少なく、今回はお仕事小説メイン。それがとても読みやすかった。真面目に前向きにという生き方に共感。悩みはあれど、とにかく前進。勇気と元気をもらえた一冊。さて次は何の飼育の話かな。楽しみ楽しみ。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.9 2018年06月27日

水族館ガール第3巻。由香と梶はまだ遠距離恋愛(未満)。由香は今回、ラッコとマンボウの飼育に挑戦。梶は水族館の経営の転機に関わる大仕事。前回のように、恋愛小説にありがちな妄想場面は少なく、今回はお仕事小説メイン。それがとても読みやすかった。真面目に前向きにという生き方に共感。悩みはあれど、とにかく前進。勇気と元気をもらえた一冊。さて次は何の飼育の話かな。楽しみ楽しみ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください