金の殿

時をかける大名・徳川宗春

実業之日本社文庫

土橋章宏

2017年2月28日

実業之日本社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸中期、美人画に現をぬかす毎日を送っていた尾張藩主・徳川宗春は側近の星野にもらった将軍吉宗公からの贈り物・南蛮の煙草を吸って気を失ってしまう。目覚めてみると、そこは現代の名古屋市で!?星野の子孫・すずに導かれ、江戸と現代を往復する宗春。様々な美女との出会いを糧に、倹約第一の天下に抗う破天荒な名政策を考案しはじめ…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstar
star
2.7

読みたい

1

未読

4

読書中

1

既読

19

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

子供騙しのストーリー

star
star
1.6 2020年08月27日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください