暮しを彩る日本の神さま

知っておきたい八百万の神々の来歴と伝承

ゆうらくbooks

井上宏生

2008年4月30日

実業之日本社

838円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

どんなにIT化が進んでも、デジタル社会になっても、日本人と神さまは切っても切れない縁で結ばれている。結婚式、七五三、上棟式、受験、お正月から大晦日まで。本書には『古事記』『日本書紀』で活躍する国創りの神々から、油やお酒の神さま、カマド神までが総登場。それぞれの来歴、各地の伝承や祭り、しきたりなど「日本人の心の源流」をエピソードをまじえ、タップリと紹介する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください