京都七福神殺人物語

書下ろし旅情ミステリ-

Joy novels

秋月達郎

2008年12月31日

実業之日本社

942円(税込)

小説・エッセイ / 新書

京都府警本部の目と鼻の先にある中立売橋で、若い男が殺されて放置されていた。死因は絞殺。捜査に当たった小比類巻とゆきえは、被害者の部屋で七福神のうち福禄寿の墨書きと朱印だけが捺された、奇妙な朱印帳を発見する。そして10日後。今度は丸太町橋近くの鴨川で男の絞殺死体が見つかった。今度の被害者は、恵比須神の朱印状を持っていた。だが、二人にはまったく接点がない。果たして連続殺人なのか?その矢先、捜査陣をあざ笑うかのように第3の事件が-。書下ろし旅情ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください