テロリストの海峡

書き下ろしハ-ド・サスペンス

Joy novels

柘植久慶

2009年7月31日

実業之日本社

942円(税込)

小説・エッセイ / 新書

日本人のフリーカメラマン・四月一日眞は、優れた狙撃の腕も持っている。今回依頼された写真の仕事は、偽造金貨の売買で資金調達をしているテロリストグループを密かに撮影することだった。彼らの根拠地はアラビア半島のイエメン。現地に到着すると、ある日何者かに突然身柄を拉致されてしまう。連れて行かれたのは、砂漠地帯にあるテロリストたちの訓練キャンプ。テロリストたちは、ソマリア沖の海峡で日本船を襲撃する計画を進めていた。計画を阻止するため、四月一日の壮絶な戦いが始まるー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください