大坂城

物語・日本の名城

成美文庫

江崎誠致

1995年12月15日

成美堂出版

597円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

大坂城は秀吉によって築かれ、家康によって落され、元和偃武の時代を迎えた。この城を築くため、何十万人の人々が動員され、この城の攻防に、何十万人の人々が参戦した。日本の城郭中、大坂城ほど多くの労力と人命が投入され、歴史の転換点となった城はない。そこにはその歴史の転機にかかわった何十万人の人々が存在するのである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください