親鸞

物語と史蹟をたずねて

成美文庫

童門冬二

1996年4月30日

成美堂出版

597円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

富めるものはますます富み、強い者はますます強く、逆に、貧しいものはますます貧しく、弱いものはますます弱く-私たちの日常は、あまりにも中世の暗黒部に呻吟していた、あのころの民衆の日々に似ている。本書は、その中世の暗黒のなかから、非僧非俗、絶対他力、悪人正機の説を唱えて独自の信仰境地をつくりあげた親鸞の思想と行動の斬跡を描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください