中岡慎太郎

成美文庫

嶋岡晨

1996年11月30日

成美堂出版

597円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

維新回天の一大要因となった薩長同盟の成立は中岡慎太郎の身命を擲っての奔走なくしては語れない。陸援隊を組織し、「土佐一国の慎太郎にあらず」の気概を持して僚友坂本龍馬とともに激動の幕末期を疾風のごとく駆け抜けた俊英・中岡慎太郎の炎の生涯を、志を同じくする若き群像との交遊の中に、同郷の著者が鮮やかに描き切る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください