源義経

成美文庫

土橋治重

2004年12月31日

成美堂出版

597円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

兄頼朝の挙兵に応じて源平合戦にはなばなしく登場した源義経は、源氏の総大将として、木曽義仲を滅ぼし、平家を一ノ谷、屋島、壇ノ浦に討って、鎌倉政権の樹立に大いに貢献した。本書は、源平合戦のヒーロー源義経の生涯を、『義経記』にもとづいて描き、「判官びいき」の日本人の心の奥底にひそむ義経像を浮き彫りにする。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください